PSU→PSO2ブログ 茨の道も一歩から 

のんびり・まったりFoCastの日記 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

英雄の裏表


英雄の書(上) (新潮文庫)英雄の書(上) (新潮文庫)
(2012/06/27)
宮部 みゆき

商品詳細を見る


森崎友理子は小学五年生。
ある日、中学生の兄・大樹が同級生を殺傷し、失踪するという事件が起きた。
兄の身を心配する妹は、彼の部屋で不思議な声を聞く。
「君のお兄さんは、“英雄”に憑かれてしまった」。
大叔父の別荘から兄が持ち出した赤い本が囁いた。
『エルムの書』に触れ、最後の器になってしまった、と。
友理子は兄を救い出すべく、英雄が封印されていた“無名の地”へと旅立った。



この時期に読んじゃったか・・・・て感じもあります。
兄・ヒロキが”英雄”を求めてしまった理由がイジメ問題。
正義感ゆえにイジメを止めた行動を、
「英雄気取り」と先生に目をつけられ、
新たなイジメの対象になってしまうヒロキ。
正義を貫こうとする心が”英雄”の力に憑かれてしまう。

ほら、この時期に、でしょう・・・・。

”英雄”は正義でありながら、
戦いを生む”黄衣の王”でもある。


それぞれが大義名分を持っているんです。
時には自分勝手な大義名分がね。

難しいでしょう。
この先に続ける言葉が難しい。
正確に伝える言葉を持っていないんですね。
書いては消して書いては消して、です。

「あなたがお兄さんを探すのは、
あなたのようにお兄さんを愛しているものにしか、
お兄さんを許すことができないからです。
そこにあなたの満足やあなたの慰めを求めてはいけない」



この自戒を持っていないとね。

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

  1. 2012/07/22(日) 00:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<何座ですか? | ホーム | アラート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://psugen3.blog118.fc2.com/tb.php/1609-b16a22e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グラール標準時間

プロフィール

Gen

Author:Gen

愛知県のドラゴンズファン。
好きな作家は森博嗣。
好きな音楽はPUFFY。
好きな車はMINI Cooper。
メインキャラは


『茨の道の人 Rydie』

ペドペンナ

21~23時、Ship09Block35にて活動中です。

茨の道を覗いてみた人々

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。